スーパーの美味しいシュークリーム【2019秋】愛媛の和栗シュークリーム

美味しい和栗のシュークリームアイキャッチ ◆ 趣味のこと

え~。

マツですね。

ゲツマツでございます。

締め日のお仕事は終わりました。

といっても相変わらずバタバタ……。

そのお話は最後に少し書きたいと思います。

お先にこちら!

今回はサンラヴィアン「愛媛の和栗シュークリーム」をご紹介します。

忙しさを乗り越えるためにも甘いモノを楽しみましょう♪

スーパーで発見!「愛媛の和栗シュークリーム」

今回ご紹介する「愛媛の和栗シュークリーム」は、近所のスーパーで発見しました。

愛媛の和栗シュークリーム

スーパーのスイーツはお手頃価格が多いですね。

30円台のシュークリームなんて、神の御業かと思います。

「愛媛の和栗シュークリーム」も例にもれずプチプラ。

定価110円のところを78円で購入しちゃいました!

愛媛の和栗シュークリームの外袋

ほう。

カスタードクリームに、和栗クリームが乗っちゃっているのですね。

カスタードクリームに使われている六甲山麓牛乳については、きちんと承認マークが記載されていました。

ニシムラ。
ニシムラ。

味はおいしそう!

しかし……ちょっとスカスカじゃない?心配。

愛媛の和栗シュークリームの中身は?

愛媛の和栗シュークリームの中身1

愛媛の和栗シュークリーム、開封。

見た感じは普通のシュークリームとなんら代わりありません。

ニシムラ。
ニシムラ。

セブンの濃厚バニラカスタードより少し大きいかな?

セブンイレブン【シュークリーム比較】濃厚バニラカスタードとダブルシューを食べ比べた
「濃厚バニラカスタードVSダブルシュー」セブンイレブンのシューティング2種を食べ比べしました。

では、いざ!

シューの中身を拝見!

愛媛の和栗シュークリームの中身2

外装写真ほどスカスカの印象ないですよ!サンラヴィアンさん!

クリームの割合は、外袋写真と同程度か~とは思いますが、写真と違い、シュー皮は膨らんでいて食べごたえありそうです。

ニシムラ。
ニシムラ。

いただきます!

あ!

これは!!

意外とあっさり食べられます!

甘さがくどくない♪

栗の香りがしっかり鼻に届くのですが、それも含めてサラッとしていて……食べやすい♪

仕事の合間にはこういうあっさり系おやつがうれしいです。

栗やクリームの甘さが強烈だと、あとに響いて調子が出ないことがあるので。

サンラヴィアンさん、ありがとう。

愛媛の和栗シュークリームのメーカー名は「サンラヴィアン」

岡山県にある洋菓子製造会社です。

初めてお目にかかったような気がしたんですが……

この「三ツ星倶楽部」のロゴ、見たことがあるッ!

次回の買い物時に、探してみようかと思います。

公式サイトでは通販を利用できるんですね。

カフェ・サンラヴィアン » 美味しさにこだわった自慢の洋菓子オンラインショップ/ギフト・贈り物にも
美味しさにこだわった自慢の洋菓子オンラインショップ/ギフト・贈り物にも

生スイーツだけでなく、スポンジケーキの土台も売られています。

これからのクリスマスシーズンにも役立ちそうです。

愛媛の和栗シュークリームのカロリー&栄養表示

愛媛の和栗シュークリームのカロリー&栄養

1包あたり 167kcal
たんぱく質 2.7g
脂質 11.6g
炭水化物 13.0g
食塩相当量 0.12g

愛媛の和栗シュークリームは、手を出しやすいカロリーもうれしいですね。

季節限定商品なのですでに販売終了しているようですが「来年も出るのかな?」と期待してしまいます。

愛媛の和栗シュークリームは美味しい秋味

愛媛の和栗シュークリーム

愛媛の和栗シュークリーム。

秋の終わりに、秋味を楽しませていただきました。

あっさりサッパリ、それでいてきちんと栗の香りがするところには、食べていてテンション急上昇。

ニシムラ。
ニシムラ。

こういうテンションをいただけるから、お仕事の間のおやつタイムがやめられませんね!

スイーツを通して、移りゆく季節を楽しむのもおもしろいものです。

さて、いよいよ12月。

これからもスイーツ楽しみましょう♪

駄文:失った場所にギフトは舞い込む?

ここからはお仕事の話を少し。

実は10月末、Webライターのお仕事が1つ中止になりました。

ワタシのお仕事は、クライアントの営業方針や予算の都合によることが多く、こういうことは結構あります。

ニシムラ。
ニシムラ。

営業しなきゃいけないなあ~

……と考えていた矢先。

以前取引のあったクライアント様から「また書かない?(意訳)」とのお誘いが。

さらにライターの先輩から「こんな仕事、興味ない?(意訳)」とのお声掛けが。

そこで既存の仕事の合間を縫って「よろこんで~!(意訳)」とお返事していたら、既存のクライアント様から「新しい仕事をお願いしたい」と。

最終的に、10月末中止になったクライアント様からも「1月からお願いしたい」と。

ニシムラ。
ニシムラ。

よろこんで~!

(なにこれ恐い。)

「仕事を手放すと新しい仕事が舞い込むよ」という話はよく聞きます。

が、こんなことってあるんでしょうかね。

あるんですね。

「ありがとうございます!」の気持ちと同時に、恐怖、あります。

いや畏怖かな。

この感謝と畏怖は、1件1件ていねいに向き合っていくための大切な武器。

自分自身とともに叩いて磨いて、ちゃんと使えるワザモノにしてあげなきゃいけません。

そんなこんなで、12月も楽しんでまいります♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました