父への誕生日プレゼントに「名入れの茶碗」を贈りました|有田焼やきもの市場

◆ 贈り物・プレゼント

突然ですが持病のある父親へ贈るプレゼントって、ちょっと悩んでしまいませんか?

お父さんへのプレゼントといえば、お酒・おつまみ・お取り寄せグルメ・スイーツなど、飲み物や食べ物が大定番!

しかしこのジャンル、健康が気になる父には贈りにくいんです。

 

私の父は循環器系がちょっと悪く、痛風まで持っているため「北海道の海鮮詰め合わせ!」、「高級スイーツ!」といった品々はプレゼントしにくいなあと思っています。

そんな父への誕生日プレゼントは悩みましたが……2020年は「名前入りのお茶碗」を贈ることにしました。

 

迷った3つの名入れ茶碗

今回は通販でお茶碗を調べて、以下3つのポイントをチェックしてプレゼント選びをしました。

  1. デザインが父にふさわしいかどうか
  2. サイズが男性向けかどうか
  3. 価格が手ごろかどうか

 

まずはザーっとみていき、次の3つのお茶碗から選ぼう!と決めました。

 

1.天の川飯椀(青)

信楽焼のお茶碗です。

「シックな土の色味と、ハケでザっと塗ったような柄がいいなあ」と思いました。

信楽焼は、古き良き時代に玄関に置かれていた「たぬきの置き物」(カサをかぶってお酒を持っているアレ)で有名ですね。

「陶器工房しがらき(マルイチ奥田陶器)」の「天の川飯椀」というネーミングもステキだと思います。

「陶器工房しがらき」天の川飯椀(青)
当時の価格:2,640円
サイズ:径12cm、深さ7cm
重さ:200g

2.美濃焼の彩り茶碗

「名入れダイニング彫和家(ほんわか)」の「美濃焼の彩り茶碗」

「土の質感と美しいグラデーションがステキだなあ」と感じて、ピックアップ。

3パターンから選べる名前入れの字体は、いずれも和の雰囲気でおもむきがあります。

「名入れダイニング彫和家(ほんわか)」美濃焼の彩り茶碗
当時の価格:4,980円
サイズ:径12.5cm、深さ6.3cm
重さ:200g

3.【購入しました】なると(黒)

「なると(黒)」「有田焼やきもの市場」のお茶碗です。

「男性向けらしいブラックと、大胆な白の筆模様がかっこういい!」と思い、ピックアップ。

お茶碗の内側までうず巻き模様が描かれているのも「ちょっと楽しい」と感じたポイントです。

手頃な販売価格も決め手でした。

ニシムラ。
ニシムラ。

このときちょっと不安だったのが「名前を入れたときの雰囲気がよくわからない」という点です

お茶碗「なると」は、名入れの文字の色を「赤・青・黒・白・金・お任せ」から選べます。

注文時「お茶碗の色と同じ黒や白を選んでも大丈夫かな」と、少し心配でした。

 

しかし「ここはプロの手腕に任せよう!」と思い切り、名入れの文字は「白」で注文。

4月21日に注文し、4月28日に到着しましたよ

「有田焼やきもの市場」なると(黒)
当時の価格:1,760円
サイズ:径11.5cm 深さ6.7cm
重さ:240g

「有田焼やきもの市場」のお茶碗、届きました

有田焼やきもの市場のお茶碗「なると」は、こんな形で届きました。

「有田焼やきもの市場」のお茶碗

緩衝材にきっちり新聞紙が詰め込まれていて、納品書は折れ曲がらないよう、品物に密着!お店の方の心配りを感じましたよ。

ニシムラ。
ニシムラ。

丁寧だなあ~!

「有田焼やきもの市場」お茶碗のラッピング

ラッピングには、有田焼やきもの市場の包装紙が使われていました。

折り目がとてもキレイです!

有田焼やきもの市場さんの丁寧さを感じられましたよ。

「有田焼やきもの市場」お茶碗のラッピング2

閉じ目に貼られた「400年の伝統 有田焼」のシールから、ブランド感が伝わりますね。

 

名入れのお茶碗「なると」の魅力

さてさて、実際にプレゼントした名入れのお茶碗「なると」がコチラです。

お茶碗「なると」1

このツヤ感と、力強く渦を巻いている感じ、印象よいです。

お茶碗「なると」2

中もしっかりと、うずまき。

そういえばおせち料理には、なると模様の「なると巻き」が入っていますが、縁起がいい模様なのでしょうか?

ニシムラ。
ニシムラ。

ちょっと調べてみたところ、

・熨斗(のし)の「の」の字に見立てられる縁起物

・うずしおが「縁を巻き込む」意味を込めている

といったうわさを発見しました♪

 

 

手書きの名入れに味がある

注文の際、気になっていた名前入れの文字の仕上がりが、コチラです。

お茶碗「なると」3

とーってもステキです!やはり手書きの質感が味わい深いですね。

食事中も目立ち過ぎないので、シャイな父にはこのくらいがよかったように思います。

 

「重量」がちょっとある

お茶碗「なると」4

落ち着きがあり、ダイナミックで、きちんと容量もあるお茶碗「なると」。

「健康が気になる父へ、健康的な食事をしっかり食べてもらえるように」という意味も込められ、なかなかよいプレゼントができたと思います。

1点だけ気になったのは、お茶碗の重量240gです。

うちの父はまったく心配ないのですが、腕力・握力が弱っている方へプレゼントするには、少々重いかもしれませんね。

重量が気になる場合は、木製のお茶碗も選択肢に入れるといいかなあと思いました。

 

おもむきある「名入れのお茶碗」を父へのプレゼントに

お茶碗「なると」5

肝心な父の感想は「うん!いいじゃん!」でした……。

シャイな父らしいシンプルなコメントでございます(笑)

プレゼントして約10日後にこのブログを書いていますが、なるとのお茶碗は毎日、食卓に並んでいます。

ニシムラ。
ニシムラ。

新しい食器の”新入り感”はなくて、よくなじんでいます♪

父へのプレゼントに悩んでしまったら、長く使っている品から、新しいもの選んでプレゼントしてはいかがでしょうか?

“名前入りの父専用お茶碗”は商品ごとにおもむきがあり、何歳のお父さんにも喜ばれるように思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました